全身脱毛は施術時間が長くなるから疲れる

最近では家庭用脱毛器が販売されているため、自宅でも全身脱毛できるようになりました。
しかしOラインや背中などは手が届きにくいです。

無理な体勢になったり、時間が掛かったりなどで疲れることがありました。
そのまま無理に脱毛すると身体を痛めかねません。
剃り残りにより、仕上がりも悪くなる恐れがあります。

楽して全身脱毛したいけど仕上がりも重視したいと言う方はお店の方が良いですよ。
しかしお店によっては全身脱毛で180分も掛かることがあるのです。
施術時間が長いため、疲れることがありました。

お店の施術時間は脱毛マシンによって大きく異なります。
古い脱毛マシンでは時間が長くなりますが、最新の脱毛マシンなら時間が短いです。

仕事後の疲れた身体では長い時間だと辛いですよね。
疲れたくないと言う方はなるべく最新の脱毛マシン導入しているお店を選びたいところです。
ただしお店で脱毛するとお金が多く掛かりますので、その点については把握しておいて下さいね。

脱毛ラボは施術時間が半分に!

脱毛ラボでは最新の連射脱毛マシンを導入しています。
高速連射により、全身脱毛が60分から90分とおよそ半分の時間で済むようになりました。
時間が短くなった分だけ疲れにくくなっています。

他のお店では毛周期に合わせて通うことが必要です。
そのため2か月に1回しか通えないことがありました。
しかし脱毛ラボなら最短2週間に1回と通える頻度が多いです。
その分だけ全身脱毛が早めに完了、長々と掛けたくないと言う方にもおすすめです。

他のお店では10時間営業が多く見られます。
しかし脱毛ラボのお店なら12時間営業となっており、仕事後でも通いやすいです。
仕事後に通う場合は少し休んでから施術を受けると良いでしょう。

銀座カラーは施術時間が3分の1に!

銀座カラーでは最新の脱毛機を導入しています。
この脱毛機により全身脱毛が60分ほど、従来と比べると3分の1まで時間が短くなりました。

お店の数が少ないと通うのが大変になり疲れることがありました。
銀座カラーなら全国に50もお店があるために通いやすいです。

銀座カラーの脱毛方法はフラッシュ脱毛です。
この脱毛方法では施術を受ける前にシェービングが必要です。
手の届かないえり足や背中、腰、ヒップ、ヒップ奥と言った部位ならフェイス用シェーバーを持参すれば代わりにシェービングして貰えます。
ただしカミソリを持参してもシェービングは受けられませんので注意して下さいね。